《イベント》はこだてカルチャーナイトの開催について

いつ:
2016年9月20日 – 2016年9月21日 全日
2016-09-20T15:00:00+00:00
2016-09-21T15:00:00+00:00

文化施設や教育施設、民間施設などを夜間開放し、地域の文化に触れる催しとして、毎年実施している「はこだてカルチャーナイト」。函館市国際水産・海洋総合研究センターでは、当機構を含めた以下の6団体により様々な展示や体験が開催されます。
ご家族おそろいで、ぜひお越しください。

【開館時間】17:30~20:30
【会  場】函館市国際水産・海洋総合研究センター(函館市弁天町20番5号)

◆函館国際水産・海洋都市推進機構   TEL:0138-21-4600
〈夜間開放〉
○海藻おしば教室(実施:海藻サークル)
対象:小学生以上 参加費:無料 受付時間:17:30~20:30(順次受付)
○タッチプール「海の生き物に触れよう」
普段触れることのない海の生き物たちに触れて、海を身近に感じてみよう!

◆函館税関   TEL:0138-40-4218
○麻薬探知犬によるデモンストレーション
麻薬探知犬が隠された麻薬を探し当てるよ!  ①18:00~ ②19:30~ (各15分程度)
○なりきり検査官
税関の制服を着用して、スーツケースの中に隠された麻薬を探し当てよう!
○「カスタム君」との記念撮影
税関の制服を着用して、税関イメージキャラクター「カスタム君」と写真を撮ろう!  ※カメラをご持参ください。
○来場者プレゼント→「カスタム君ペーパークラフト」または「カスタム君折り紙」(先着300名)

◆北ガス  TEL:0138-45-0846
○天然ガスの原料と同じ冷たい世界を体験しよう!
①17:40~ ②18:30~ ③19:10~ ④20:00~ 各回所要時間:約30分

◆ほくでん  TEL:0138-22-2511
○工作教室「無限の部屋」を作ろう!
中のものがずっと先の方まで続いているように見えるフシギな箱を作ろう!
①17:40~ ②18:20~ ③19:00~ ④19:40~ 各回所要時間:約30分
※定員:各18名〔先着順〕 料金無料
○エネルギー体験広場 自分で発電機を回して撮影する「人力カメラ」などで、エネルギー体験を楽しもう。

◆北海道開発局 函館開発建設部   TEL:0138-42-7740
〈車両展示〉
○除雪機械:ロータリー除雪車 ○災害対策用機械:水陸両用車、照明車
普段見ることのできない、ロータリー除雪車や水陸両用車の車両見学ができます。
照明車のモニターカメラで、地上9mからの眺めを見てみよう。
○道路事業の取組みなどを紹介するパネル展示を実施します。
※見学はすべて無料です。災害等の緊急事態が発生した場合、展示内容が変わる場合があります。

◆自衛隊函館地方協力本部   TEL:0138-53-6241
○自衛隊ミニ制服試着、写真撮影コーナー(写真はプレゼントします)
○陸海空自衛隊パンフレット・広報グッズ配布
○メディアランナー(大型スクリーン車)による自衛隊DVD放映

◆陸上自衛隊函館駐屯地   TEL:0138-51-9171(内線370)
〈車両展示〉
○96式装輪装甲車 ○軽装甲機動車 ○高機動車 ○1tトレーラ

《その他の会場に関するお問合せ》
函館商工会議所 地域振興課
TEL:0138-23-1181

カルチャーナイト2016

カルチャーナイトスタンプラリー