~「北海道の食」を世界へ~フードビジネス支援セミナーin 函館

「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区(フード特区)」の運営組織として平成24 年3月に発足したフード特区機構では、北海道の農水産業を中心とした食産業分野の優位性を最大限活かした研究開発・輸出拡大等の取組を行っています。セミナーにおいては、実際に海外企業・バイヤーへの商品提案及び商談を行った職員による、最新の海外情勢の報告など、これまでの取組状況や今後の事業概要についてご紹介します。
多くの皆様の御来場をお待ちしています。

【日 時】平成26 年10 月30 日(木) 14:00~16:00 [開場:13:30]
【会 場】函館経済センター 3 階 第1、2 会議室(函館市若松町7-15 函館商工会議所内)
【プログラム】
(1)フード特区の概要
(2)輸出拡大に向けた商流・物流の構築~ 羽ばたけ、北海道 ~
(3)イスラム圏諸国への取り組み~ 日本の「食」を巨大市場・イスラム圏へ ~
(4)北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)~ 全国初!自治体による健康食品度~
【募集人数】50名程度
【お申込み】参加申込書に必要事項を御記入のうえ、
E-Mail 又はFAX にてお申込みください。
詳しい内容・申込用紙は以下のHPへ
http://www.h-food.or.jp/news/

【お問合せ】一般社団法人 北海道食産業総合振興機構(フード特区機構)
担当:臼杵(ウスキ)氏 m.usuki☆h-food.or.jp(送信時は☆を@に変更)
小林氏 t.kobayashi☆h-food.or.jp(送信時は☆を@に変更)
札幌市中央区北1 条西3 丁目3 番地 札幌MNビル8 階
TEL:011-200-7000 FAX:011-200-7005