≪セミナー≫医農融合研究シーズセミナー~開催のお知らせ~

NPO法人グリーンテクノバンクの主催により「医農融合研究シーズセミナー」が下記により開催されますので、お知らせします。

【趣 旨】
 国民の年齢構成の高齢化、生活習慣病あるいは認知症患者等の増加に伴い、日常的に摂取する食品が持つ疾病予防、健康の維持・増進を図る機能性への注目が増しています。このような背景から農林水産省では、健康機能性研究を促進するため医農融合研究推進を進めています。
 そこで、医農融合研究のシーズとニーズのマッチングを目指したセミナーを開催して、異分野間での認識共有化を進めて、今後の研究推進の方向性について検討します。
 なお、本セミナーは農林水産省「事業化を加速する産学連携支援事業」の一環として実施します。

【日 時】平成27年2月13日(金)13時15分~16時40分(開場13時) 
【会 場】札幌エルプラザ 大ホール(札幌市北区北8条西3丁目 ☎011-728-1222) 
【参加料】無料

<プログラム>    
 1.異分野融合研究の推進 -医農連携研究への期待- 
     農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課 課長補佐 田熊 秀行 氏
 2.基調講演
    ヒト試験を加速する研究支援フィールド「るもいコホートピア」構想
     札幌医科大学 医学部 教授 小海 康夫 氏
 3.異分野融合研究のシーズと研究の方向性
    1)日本の伝統的食素材「海藻」と健康
       北海道大学 医学部 助教 中村 昭伸 氏 
    2)キノコの持つ消化器官免疫機能
       北海道医療大学 歯学部 教授 安彦 善裕 氏  
    3)るもいコホートピアをフィールドとしたフコキサンチンの臨床研究
       札幌医科大学 医学部 フロンティア医学研究所 特任助教 三上 奈々 氏
    4)農研機構・北農研における機能性研究
       北海道農業研究センター 企画管理部 企画チーム長 鈴木 達郎 氏 
    5)十勝における優れた農産物機能性素材
       公益財団法人十勝財団 事業部 部長 大庭 潔 氏
 4.産業界から
     花王株式会社の機能性食品開発の事例紹介:ニーズとシーズのマッチング
      ヒューマンヘルスケア研究センター ヘルスケア食品研究所 所長 桂木 能久 氏
 5.パネルディスカッション
     -医農融合研究推進の課題と展望-
      座長 北海道医療大学 学事相談役・名誉教授 大野 弘機 氏

【申込方法】2月9日(月)までに氏名、所属機関、連絡先(メールアドレス、電話番号)を記載して
       メール(gtbh@almond.ocn.ne.jp)にてお申し込み下さい。
【連絡先】NPO法人グリーンテクノバンク
      札幌市中央区北2条西1丁目10番地ピア2・1 5階 ☎011-210-4477

【主 催】NPO法人グリーンテクノバンク、農林水産省
【後 援】(予定)北海道大学産学連携本部、札幌医科大学、北海道医療大学、ノーステック財団、
      フード特区機構、北海道農業研究センター、バイオ工業会