《シンポジウム》地域イノベーションシンポジウム〜「津軽海峡広域圏」の目指すべき姿は何か〜 開催のお知らせ

平成26年より、(独)科学技術振興機構の「我が国の未来を拓く地域の実現に関する調査研究」がスタートし、
函館では北海道大学大学院水産科学研究院による『津軽海峡 広域圏』としての発展を視野に入れた
ブルーイノベーションによる国際産業創成拠点の実現というテ ーマで実施されている他、
帯広、弘前と北海道、青森の3つの地域で調査研究が行われています。
本シンポジウムではこれら各地域の関係者を招聘し、調査研究結果を発表していただくとともに、
我が国の未来を拓くために地域として「何を目指して何をすべきなのか」を討論し、
今後の「目指すべき姿」を明らかにしたいと思っております。
多数の皆様のご参加を賜りますよう、ご案内申し上げます。

【日時】平成27年3月23日(月)
     <シンポジウム>13:30~17:30
      <交流会>17:45~19:00

【会場】ロワジールホテル函館 3階 彩光
     (函館市若松町14-10/TEL 0138-22-0111)

【主催】(公財)函館地域産業振興財団

【申込方法】参加申込書に必要事項を記載の上、FAX 又は E-mail でお申込みください。

【申込締切日】平成27年3月16日(月)

【参加費】シンポジウム:無 料
     交流会:3,000円(お気軽にご参加ください。)
【定 員】100名(予定)

【申込先】〒041-0801 函館市桔梗町379番地 北海道立工業技術センター内
    (公財)函館地域産業振興財団 企画事業部起業化推進室 宮崎氏、申氏
     TEL 0138-34-2600 FAX 0138-34-2601

申込書及び詳細はこちらからご確認ください。