《公募情報》平成27年度サポイン事業(戦略的基盤技術高度化支援事業)の公募について

経済産業省北海道経済産業局において、中小企業のものづくり基盤技術の向上を図るため、「平成27年度サポイン事業(戦略的基盤技術高度化支援事業)」の公募が開始されましたので、お知らせします。なお締切は6月11日、採択は7月下旬を予定しています。

【事業概要】
本支援事業は、我が国製造業の国際競争力強化と新事業創出を目指し、中小企業のものづくり基盤技術の高度化に資する研究開発から販路開拓までの取組促進を目的とするものです。
複数のものづくり中小企業・小規模事業者、最終製品製造業者(川下企業)や大学、公設試験研究機関等が協力した研究開発であって、特に、この事業の成果を利用した製品の事業化についての売上見込みやスケジュールが明確になっている具体的な提案を支援します。

【支援対象・応募対象者】
支援対象は「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づき認定を受けた「特定研究開発等計画」であり、応募対象者は同計画の認定を受けた中小企業・小規模事業者と事業管理機関及び研究実施機関等の協力者によって構成される共同体を基本とします。
中小企業の特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針
平成26年2月10日付けで、特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針は改正されました。
• 中小企業の特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針(中小企業庁のウェブサイト)

【補助事業期間】
2年度又は3年度

【補助金額】
初年度 4,500万円以下(うち、大学・公設試等:1,500万円以下)
2年度 初年度の補助金交付決定額の2/3以内(同上:1,000万円以下)
3年度 初年度の補助金交付決定額の1/2以内(同上:750万円以下)

【補助率】
大学・公設試等:定額、それ以外:2/3以内

【公募期間】
平成27年4月13日(月)~平成27年6月11日(木)
※本事業の応募に必要な計画認定の申請締切日は、本事業の公募と同じ
(平成27年6月11日(木))とします。

※詳しくは、こちらのホームページからご確認下さい。
平成27年度サポイン事業(戦略的基盤技術高度化支援事業)の公募について|経済産業省北海道経済産業局